トップ>>会社情報>>社長メッセージ

伊予スワインガーデン紹介ページ

社長メッセージ

JA西日本くみあい飼料株式会社神戸本社工場

当社は、その名が示すとおり「JAグループ」の一員として「西日本地区」の畜産生産者の皆様に安全・安心で高品質な「くみあい配合飼料」をお届けすることを基本に、消費者の皆様に幅広く支持される国産畜産物の生産振興をサポートすることを目的とした会社です。

当社は、平成20年4月、共にJAグループの飼料会社である「ジェイエイ西日本くみあい飼料株式会社」と「ジェイエイ四国くみあい飼料株式会社」が合併し、近畿・中国・四国の2府13県を対象に、JAグループの畜産生産事業の中の飼料部門を担う会社として新たにスタートしました。

JAグループとは、言うまでもなく全国に広がる農協(農業協同組合)とその連合会組織およびグループ会社の総称です。

したがって、当社は単なる飼料の製造・販売メーカーではなく、JAグループの畜産生産事業の一角を担う会社として畜産生産者の方々との生産技術や経営管理に関するご相談などを通じて、安全・安心そして美味しい国産畜産物づくりをサポートする役割も担っています。

近年、わが国の畜産事業は、世界規模での飼料原料作物の需給バランスの変動や国家レベルでの経済・食糧戦略の見直しの影響により、その事業環境が目まぐるしく変容しています。

また、消費者の皆様の食品に対するニーズも多様化し、安全・安心はもとより、その品質・規格面で求められる精度は従来にない高いレベルとなっています。

当社は、このように急速に変容する事業環境に迅速に対応するための大胆な変革を実践する勇気を持つと同時に、社是である「農家と農業への貢献」「安全と安心の提供」そしてこれを支え続けられる会社であるための「社員の健康と働き甲斐」を堅持し続ける会社でいたいと考えております。

全国に広がるJAグループのネットワークを活かした総合力と、この「西日本」という地域に根差した地域密着の機動力で、生産者の皆様と消費者の皆様にいつまでも信頼される「JA西日本くみあい飼料株式会社」でありたいと考えています。

JA西日本くみあい飼料株式会社代表取締役社長 多々良 敏和

ページの先頭へ